便利屋七福神【「汚部屋」に特化した便利屋フランチャイズ】

七福神

 

ゴミ屋敷バスター七福神は「汚部屋」に特化した便利屋です。

 

遺品整理と終活のお手伝いをする「遺品整理の七福神」を運営してきたからこそあるノウハウをもとに、近年増えつつある「汚部屋」の清掃に特化したサービス提供を始めました。

 

便利屋よりも汚部屋清掃は高単価なこともあり、様々な業者が参入していますが、依頼者が納得できるサービスを行えるのは一握りなんだとか。加盟プランは3つ用意されているので、法人・個人での開業はもちろん、すでに個人で開業している方に汚部屋など特殊な清掃や集客ノウハウサポートというプランもあります。

 

便利屋七福神はこんな方におすすめ
  • 便利屋の開業を考えている方
  • 自分が行っている事業とプラスして開業したい方
  • 便利屋を開業しているけれど、汚部屋など特殊な清掃を学びたい方

 

現在、加盟店募集中のエリアはこちら

 

北海道2店舗、東北(北東北3店舗、南東北3店舗)、関東(北関東3店舗、南関東17店舗)、中部(甲信越・北陸8店舗、東海8店舗)、関西15店舗、中国5店舗、中国4店舗、九州(北九州7店舗、南九州・沖縄3店舗)

 

対応地区 エリアの指定あり
加盟金 100万円〜
ロイヤリティ 35,000円〜(月額)

 

便利屋七福神の開業資金について

初期導入や立ち上げ研修のサポートがある法人・個人の参入プランに対して、同業種参入プランはこれまでの便利屋の経験を活かせる部分があるということで、加盟金・ロイヤリティの割引があるのが特徴です。

 

異業種(法人参入)プラン
加盟金 3,000,000円
ロイヤリティ 70,000円(月額)

 

異業種(個人参入)プラン
加盟金 2,500,000円
ロイヤリティ 70,000円(月額)

 

同業種参入プラン
加盟金 1,000,000円
ロイヤリティ 35,000円(月額)

加盟後1年間

 

汚部屋や遺品整理を学びたい方に特におすすめ

 

高齢化社会が進につれて、ゴミの分別・処分方法がわからない、どこから手をつけたらいいかわからないという方が増えており、背の高さまでゴミやモノに囲まれている、「汚部屋」で生活しているという方がいます。

 

ゴミ屋敷・汚部屋の片付け経験が豊富で、ノウハウがある業者で学ぶことはとても大切です。個人からの依頼だけでなく、不動産オーナーからの依頼も増えてくることにつながり、高単価な案件が継続的に依頼されることにもつながります。

 

開業費のローン

記載なし

 

法人・個人での加盟

どちらでも加入できます。

 

店舗の有無

「事業規模や業種についての条件はありません。」との記載はありますが、無店舗でも開業できるのかはわかりません。

 

無店舗での開業ができるのは「町の便利屋さんファミリー」、ここ数年で急激に店舗が増えている「おうちの御用聞き家工房」と、店舗数がフランチャイズNo.1の「便利屋!お助け本舗」があります。

 

副業としての開業

記載なし

 

損害保険の有無

記載なし

 

契約の縛り 何年契約で違約金は?

記載なし

 

エリアの縛り(1つの市に1つまでなど)

100万世帯に1加盟店

 

サポート体制

初期導入研修や応対研修等、豊富な各種研修制度があります。スムーズに業務を進められるよう充実したマニュアルや書類などの準備はあるようです。

 

 

電話対応

記載なし

 

顧客管理

記載なし

 

集客方法(スタートアップとその後も)

本部の『専門のWEB集客部門』によってWEB集客が行われ、各加盟店へ依頼がくるという流れになっているようです。

 

メディア掲載

新聞や雑誌、テレビ(テレビアサヒ「モーニングショー」、フジテレビ「プライムニュース」など)といった多数のメディアで汚部屋の専門家として取り上げられています。

 

\公式サイトはこちら/

便利屋七福神と「おうちの御用聞き家工房」を比較

人気のフランチャイズの「おうちの御用聞き家工房」と、便利屋七福神【異業種(個人参入)プラン】を比較してみました。

 

七福神 家工房
加盟金 2,500,000円 1,210,000円
研修費 330,000円
研修期間 記載なし 10日間
資機材費 770,000円
保証金 300,000円
開業費合計 2,500,000円 2,610,000円

 

七福神は加盟金に研修費などの費用はすべて含まれているタイプのようです。

 

七福神 家工房
ロイヤリティ 70,000円 44,000円
システム利用料 11,000円

 

月々の支払いは七福神の方が高いようです。迷ってしまう方は両方とも資料請求をして、細かい情報を比較してみるのもよいでしょう。

 

「おうちの御用聞き家工房」の詳細はこちら>>

収支シミュレーション

 

公式サイトに掲載されている、事業モデルイメージがこちらです。営業利益率20%以上とのことです。ロイヤリティに関しては記載がありませんでした。

 

売上げ 300万円
原価 9万円
粗利 291万円
販促費 227万円
営業利益 64万円

便利屋七福神開業オーナーの口コミ・評判

 

記載なし

業務内容と研修について

 

  • 初期導入研修
  • 応対研修

など、開業してスムーズに運営することができるように、様々な研修制度が用意されているそうです。

 

また、経営を行うなかで分からないことは、本部が用意したマニュアルもあるので、安心して業務に取り組むことができます。

 

「汚部屋」に特化したと記載はありますが、もちろんハウスクリーニングや家事代行、不用品処分、家の修繕、草刈りといった便利屋としての業務の依頼も受けることはできます。

 

料金の例
基本料金 8,800円
1時間追加料金 3,300円/人
その他 出張料金・車両費・深夜料金・特急料金などの追加料金はすべて0円

 

他社の便利屋の料金は基本料金にプラスして、様々な追加料金が必要になります。しかし、便利屋七福神は基本料金のみなので、通常の便利屋よりも安いと評判です。

 

便利屋七福神のサービスと料金についてページはこちら>>

便利屋七福神開業手続き

無料加盟相談

 

資料請求・お問い合わせ・無料個別相談・加盟希望・事前審査

 

契約・物件選定

 

FC加盟契約・活動エリア・事務所所在地選定・事業計画策定・店舗設計

 

オープン準備

 

開業前研修受講・店舗施工・備品準備・オープン販促・店舗オープン

便利屋七福神利用者の口コミ

  • 精神的なもので汚部屋になってしまい、引っ越し前に分別処理などを依頼しました。とにかく対応が丁寧で優しく、もっと早くお願いしていれば・・・と思うほどでした。
  • 仕事が早く、部屋がとてもキレイになって良かったです。女性のスタッフの方が来てくれたのも安心しました。
  • 急な依頼でしたが、素早い対応で仕上がりも満足しました。
  • 見積もりから丁寧な説明があり、作業もテキパキと動いて頂いて、高額でしたが頼んで良かったと思いました。
  • 足の踏み場もなく積みあがった状態でしたが、段ボールに分類もしっかりとしてもらえてよかったです。自分1人ではできなかったので、依頼して良かったと思いました。

会社概要

設立 2013年2月20日
歴史 2013年和歌山県に創業した株式会社テンシュカク。ゴミ屋敷の片付けサービス「ゴミ屋敷バスター七福神」、遺品整理と終活のお手伝「遺品整理の七福神」を運営。
会社名 株式会社テンシュカク
代表 新家 喜夫
事業本部 【本社】

〒649-2200 和歌山県西牟婁郡白浜町1778-6
【東京オフィス】
〒107-0061 東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F

商標 便利屋七福神

よろずや七福神
七福神

事業内容 便利屋七福神

ゴミ屋敷バスター七福神
遺品整理の七福神
リサイクルショップ七福神
特殊高圧洗浄エコロビーム
光触媒コーティングサンフラッシュ

資本金 500万円

 

2022年現在の店舗数【4 店舗】
北海道・東北 宮城仙台店  
関東 千葉店  
信越・北陸 −  
東海 愛知名古屋店  
近畿 和歌山店  
中国・四国 −  
九州・沖縄 −  

 

\公式サイトはこちら/