便利屋コミュニティ

便利屋のホームページはフランチャイズ本部が制作?便利屋8社で比較

 

HP

 

便利屋はチラシを配布して集客することもできますが、ホームページを見て見積もりを依頼する方も多くいます。便利屋とWebは相性がよく、切っても切り離せない関係にあるのです。

 

実際に年々増えているのが、遠方に住む子どもが、高齢になった親を心配して、ホームページで便利屋を探して見守りをお願いするという事例です。便利屋は子どもよりも身近な存在になることもあります。

 

フランチャイズで便利屋を開業する場合、ホームページの開設を本部が行ってくれることも。その場合の料金の有無や、どんなホームページになっているのかを比較してみました。

 

フランチャイズの便利屋のホームページ比較

【大手】便利屋フランチャイズ6社

 

便利屋!お助け本舗 資機材費(802,285円)の中にホームページ制作費が含まれています。
町の便利屋さんファミリー 店舗専用のホームページ制作費20万円かかります。
便利屋本舗 ホームページ作成・管理費は応相談と記載されています。
家工房 ホームページでの集客のノウハウの提供はありますが、料金の記載はありません。
便利屋ベンリー 記載はありません。
クライアントパートナーズ 記載はありません。

 

【中規模・小規模】便利屋フランチャイズ2社

 

中規模・小規模の便利屋の中に、資機材についてホームページに記載があるのは1社でした。

 

株式会社オーライ 記載はありません。
便利屋ねこのて 本部がオリジナルホームページを作成してくれます。

便利屋!お助け本舗

お助け本舗

「便利屋!お助け本舗」お客様用の公式サイトはこちら

 

資機材費(802,285円)の中にホームページ制作費が含まれています。「便利屋 お助け本舗」で検索を行うとすぐにお住まいの地域のページにたどり着くことができます。わかりやすい料金体系なので、どんな年代の方でも利用しやすいようです。

 

2011年設立で、現在全国に約250店舗という急成長しているフランチャイズの便利屋です。加盟金・研修費・資機材費などを含めて100万円ほどで開業できるしくみが作られています。

 

CMも流れているため知名度も高く、ロイヤリティは月5万円程度。法人としての開業はもちろん、女性1人での開業、副業とされている方もおり、幅広い視野で活動ができます。

 

対応地区 全国
加盟金/ロイヤリティ 加盟金:10万円/ロイヤリティ:5万円(月額)

 

町の便利屋さんファミリー

 

ファミリー

「町の便利屋さんファミリー」お客様用の公式サイトはこちら

 

資機材費とは別に、店舗専用のホームページ制作費20万円がかかります。「便利屋さんファミリー」で検索すると出てくる公式サイトは、「見積もりフォーム」と「フリーダイヤル」が用意されているので、どの地域の方かたも依頼を受けることが可能です。

 

1985年設立、創業33年という歴史ある便利屋です。全国に100店舗ほどあり、フジTV 「とくダネ!」、TBS「白熱ライブビビット」などメディアでの露出も多く、知名度も高いといえます。

 

加盟金を払う『加盟コース』、加盟金・ロイヤリティなしの『技術コース』があり、あまり予算がないけれど、便利屋としての技術を得たいという方も開業しやすいしくみがあります。

 

対応地区 全国
加盟コース 加盟金:100万円/ロイヤリティ:8万円(月額)
技術コース 加盟金:なし/ロイヤリティ:なし

 

あなたの町の便利屋【便利屋本舗】

 

便利屋本舗

「便利屋本舗」お客様用の公式サイトはこちら

 

ホームページ作成・管理費は応相談と記載されています。本部のホームページには各店舗の紹介ページがあるので、もよりの店舗が見つけやすくなっています。

 

通常の店舗用の電話番号とは別に、「お急ぎ24時間対応TEL」というものが用意されているのも利用者にはうれしいポイントです。

 

「便利屋本舗」は創業20年、直営店3店舗、加盟店舗は14店舗と関東を中心に店舗を増やしてている便利屋です。S会員・A会員・B会員と3つのプランでの開業ができるので、開業予算に応じて話し合う事できます。

 

対応地区 関東・中部・西日本
加盟金/ロイヤリティ 加盟金:21万円〜/ロイヤリティ:3万円(月額)

 

おうちの御用聞き【家工房】

 

家工房

「家工房」お客様用の公式サイトはこちら

 

ホームページでの集客のノウハウの提供はありますが、料金の記載はありません。「家工房」で検索すると出てくるホームページは、定期コースやキャンペーンの情報などがわかりやすく、年配の方でもわかりやすい内容になっています。

 

「家工房」は2018年設立のまだ若い便利屋です。加盟店の情報も記載がまだありません。加盟金、保証金、開業パックなどあわせて、200万円ほどで開業ができます。

 

研修、開業後のサポートもしっかりしており、便利屋を開業したいけれど未経験という方も参入しやすいしくみが作られています。

 

対応地区 全国
加盟金/ロイヤリティ 加盟金:100万円/ロイヤリティ:4万円(月額)

 

 

便利屋ベンリー

 

ベンリー

「便利屋ベンリー」お客様用の公式サイトはこちら

 

ホームページの制作についての記載はありませんが、本部のホームページと、それぞれの店舗のホームページもあります。本部のホームページでは新規店舗の紹介もあり、そこで見積もりもできる利用者にとっては使い勝手のよいサイトです。

 

1990年創業の便利屋ベンリーは、便利屋のフランチャイズとして全国に200店舗以上あります。加盟金以外に研修費や資機材パッケージ料金など様々な料金が発生するので、初期費用として740万円以上かかるので、個人としての開業ではなく法人での開業されることが多いようです。

 

研修期間が2ヶ月ほどあり、愛知県での合宿に参加することになります。技術的な研修はもちろん、経営者としての考え方、人材育成の研修など幅広く学ぶことができます。開業してからの本部のサポートが充実しており、メディアでの露出もあるので集客力もある企業だといえます。

 

対応地区 全国
加盟料/ロイヤリティ 加盟金:300万円/ロイヤリティ:なし

 

クライアントパートナーズ

 

クライアントパートナーズ

「クライアントパートナーズ」お客様用の公式サイトはこちら

 

ホームページの制作については記載がありませんが、本部のホームページで新規店舗の紹介や、各店舗の紹介ページもあります。

 

2009年設立で創業10年、困りごとを解決するために作られた女性スタッフだけの便利屋をウリにしており、関東を中心に15店舗あります。「フランチャイズ」と「代理店」の2つの開業方法があり選べる形です。

 

ホームページには加盟金とロイヤリティの金額しか記載がないので、興味がある方は電話やメールで問い合わせるとよいでしょう。

 

対応地区 全国
フランチャイズ 加盟金:300万円/ロイヤリティ:利益の30%(月額)
代理店 加盟金:100万/ロイヤリティ:利益の30%(月額)

 

まとめ

日常生活の中で困ったことがあれば、すぐにスマホで検索するという方は多いでしょう。そんな時に、「どこにある会社か?」「どんな人がどんな依頼に対応してくれるのか」という情報がひと目でわかるホームページをビジネスツールとして使わない手はないです。

 

ブログやTwitterで連動すれば、どのような作業をしてくれるのかもわかるのでお客さんによいアピールになります。それぞれの本部のホームページはもちろん、自分のオリジナルのホームページがあれば、人柄・親しみやすさを知ってもらうきっかけにもなるのでおすすめです。

このページの先頭へ戻る