フランチャイズの便利屋を選ぶ基準の一つに店舗の数も重要です。全国各地で成功している便利屋であれば、自分自身が開業した時に成功する期待も高まります。ここでは、フランチャイズで展開している便利屋の店舗数を比較します。

大手便利屋フランチャイズ5社の店舗数で比較

店舗数

 

フランチャイズの便利屋が全国的に増えています。管理人が調査した便利屋5社のうち、100店舗を超えるものは3社になりました。

 

このページでは3年前から店舗数のデータをまとめており、フランチャイズ本部選びとして重要な加盟店の伸び率が分かるようにしています。

 

フランチャイズで便利屋をしようと考えた時に、こういった全国的に店舗数が多い所と契約をするのはおすすめです。

 

便利屋をしようと思った地域で、サービスが必要とされているのか?フランチャイズとして知られているのか?という問題は売上に大きく関わります。

 

地域によっては思ったほど売上が伸びないケースや、便利屋が周囲に浸透するまでに時間がかかることも考えられます。こういった部分を踏まえて、店舗数についても知っておくことが重要です。

 

フランチャイズの便利屋の2022年10月現在の店舗数比較

 

便利屋!お助け本舗 2011年に設立。全国に273店舗展開。
便利屋ベンリー 1990年に設立。全国に200店舗展開。
おうちの御用聞き【家工房】 2018年設立。全国に195店舗展開
町の便利屋さんファミリー 1985年設立。全国に90店舗展開。
クライアントパートナーズ 2009年に設立。関東を中心に16店舗展開。

 

フランチャイズの便利屋の店舗数の詳細

おうちの御用聞き【家工房】

 

家工房

 

2018年設立。2021年6月の調査では95店舗を展開していましたが、2022年10月に調査を行うと195店舗まで増えていることがわかりました。ここ4年ほどで、急成長していることがわかります。

 

2019 2020 2021 2022
3店舗 78店舗 136店舗 195店舗

 

まだフランチャイズをはじめて4年ですが、現在大手5社のうち加盟店伸び率はナンバー1です。大阪が29店舗と最も多く、青森・岩手・秋田などまだ店舗がないところが10県です。

 

北海道・東北(17) 北海道6店舗・青森2店舗・宮城3店舗・福島6店舗
関東(62) 東京15店舗・神奈川19店舗・埼玉10店舗・千葉11店舗・茨城1店舗・栃木2店舗・群馬4店舗
信越・北陸(10) 新潟2店舗・長野5店舗・富山2店舗・石川1店舗
東海(22) 愛知11店舗・岐阜4店舗・静岡3店舗・三重4店舗
関西(49) 大阪29店舗・兵庫8店舗・京都4店舗・滋賀5店舗・奈良2店舗・和歌山1店舗
中国(10) 鳥取2店舗・岡山3店舗・広島4店舗
四国(6) 徳島2店舗・香川1店舗・高知3店舗
九州・沖縄(20) 福岡9店舗・長崎1店舗・熊本2店舗・大分1店舗・宮崎3店舗・沖縄4店舗

 

店舗がない都道府県

岩手・秋田・山形・山梨・福井・島根・山口・愛媛・佐賀・鹿児島

※2022年10月の情報です

 

 

\資料請求がこちらからできます/


便利屋!お助け本舗

 

お助け本舗

 

2011年設立で、2022年10月現在全国に273店舗という急成長しているフランチャイズの便利屋です。加盟金・研修費・資機材費などを含めて100万円ほどで開業できます。

 

当サイトは2019年から店舗数を調査していますが、この3年で関東でとても増えていることがわかります。

 

東京が59店舗と最も多く、青森・岩手・秋田・三重・和歌山・鳥取・島根などまだ店舗がないところが13県です。

 

北海道・東北(12) 北海道4店舗・宮城4店舗・山形3店舗・福島1店舗
関東(154) 東京59店舗・神奈川27店舗・埼玉30店舗・千葉24店舗・茨城3店舗・栃木7店舗・群馬3店舗
信越・北陸(10) 新潟1店舗・長野5店舗・富山1店舗・石川1店舗・福井2店舗
東海(27) 愛知17店舗・岐阜3店舗・静岡7店舗
近畿(46) 大阪27店舗・兵庫9店舗・京都6店舗・滋賀3店舗・奈良1店舗
中国・四国(6) 岡山3店舗・広島1店舗・香川1店舗・愛媛1店舗
九州・沖縄(18) 福岡10店舗・佐賀2店舗・熊本2店舗・大分1店舗・宮崎1店舗・鹿児島2店舗

 

店舗がない都道府県

青森・岩手・秋田・山梨・三重・和歌山・鳥取・島根・山口・徳島・香川・高知・長崎・沖縄

※2022年06月の情報です

 

 

\フランチャイズ支援サイト【BMフランチャイズ】/

便利屋Benry(ベンリー)

 

便利屋ベンリー

 

全国に208店舗あり、愛知県の会社なので、愛知県に37店舗ととても多いことがわかります。

 

本部のホームページには新規店舗オープンの情報も随時更新してあります。加盟金を含めて開業資金が高額なため、個人での便利屋というよりも、法人で開業する方が多いようです。

 

愛知県が37店舗と最も多く、奈良・鳥取などまだ店舗がないところが6県です。

 

北海道・東北(21) 北海道2店舗・青森2店舗・岩手2店舗・宮城8店舗・秋田1店舗・山形1店舗・福島5店舗
関東(67) 東京17店舗・神奈川17店舗・埼玉12店舗・千葉6店舗・茨城4店舗・栃木4店舗・群馬6店舗・山梨1店舗
信越・北陸(20) 新潟5店舗・長野6店舗・富山1店舗・石川6店舗・福井2店舗
東海(48) 愛知38店舗・岐阜6店舗・静岡1店舗・三重3店舗
近畿(15) 大阪6店舗・兵庫6店舗・京都1店舗・滋賀1店舗・和歌山1店舗
中国・四国(17) 島根1店舗・岡山3店舗・広島5店舗・山口4店舗・愛媛2店舗・高知2店舗
九州・沖縄(12) 福岡3店舗・長崎2店舗・熊本2店舗・大分2店舗・鹿児島2店舗・沖縄1店舗

 

店舗がない都道府県

奈良・鳥取・香川・徳島・佐賀・宮崎

※2022年10月の情報です

 

町の便利屋さんFamily(ファミリー)

 

便利屋ファミリー

 

1985年設立。全国に90店舗展開しており、テレビでもよく取り上げられている知名度も高い便利屋です。関東を中心に店舗数が増えています。

 

東京が23店舗と最も多く、青森・秋田・山形・福島などまだ店舗がないところが21県です。

 

北海道・東北(4) 北海道1店舗・岩手1店舗・宮城2店舗
関東(56) 東京23店舗・神奈川5店舗・埼玉14店舗・千葉6店舗・茨城4店舗・栃木3店舗・山梨1店舗
信越・北陸(7) 長野4店舗・新潟1店舗・富山1店舗・石川1店舗
東海(9) 愛知5店舗・岐阜1店舗・静岡1店舗・三重2店舗
近畿(4) 兵庫2店舗・京都1店舗・奈良1店舗
中国・四国(6) 島根2店舗・広島2店舗・香川2店舗
九州・沖縄(4) 福岡2店舗・大分2店舗

 

店舗がない都道府県

青森・秋田・山形・福島・群馬・福井・滋賀・大阪・和歌山・山口・岡山・鳥取・高知・徳島・愛媛・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄

※2022年10月の情報です

 

 

\当サイト限定キャッシュバック特典あり/

クライアントパートナーズ

 

クライアントパートナーズ

 

女性スタッフのみの便利屋として2009年に設立。関東を中心に16店舗ほど展開しています。東京が8店舗と最も多く、全国にはまだそれほど店舗は多くありません。

 

宮城 仙台店
東京 東京本店・秋葉原店・新宿店・赤坂六本木店・渋谷店・上野店・赤羽店・府中店
埼玉 大宮店
神奈川 横浜店
栃木 宇都宮店
群馬 高崎店
新潟 長岡店
愛知 名古屋店
大阪 梅田店

※2022年10月の情報です

 

地域別の店舗数について解説

大手4社の地域別の店舗数を見ていくと、圧倒的に便利屋のフランチャイズは関東に多く、地方は少ないことがわかります。

 

便利屋さんファミリー、家工房、お助け本舗、ベンリー、といった大手4社の店舗が最も多く集まっている場所が東京で、次に愛知、その次が神奈川・埼玉と続きます。

 

関東は人口も多く『便利屋』という存在が、古くから受け入れられているということもあるようです。その一方で、地域によっては便利屋がいくつも集まっていることから、開きたいと思った場所ではフランチャイズを開業できないという事もあります。

 

開業エリアの縛りがあるのは、下記の2社になります。

 

便利屋!お助け本舗

地域密着型のサービスとなるため、10万世帯前後に1店舗として、効率よく作業ができるようにしてあります。

 

便利屋ベンリー

「5万人に1店舗を基準」とした営業エリアがあります。

 

青森・愛媛・山梨・佐賀・宮崎・鳥取・徳島・秋田・和歌山は大手フランチャイズが1〜2店舗と少ないので、こういった場所での開業はビジネスチャンスとなるかもしれません。

 

自分が住んでいる地域はどんな地域なのか、フランチャイズや個人で便利屋を開業している方はいないか、リサーチしておきましょう。

 

激戦区で便利屋をするなら差別化もあり

 

「汚部屋の清掃」「買取」「リフォーム」「高齢者ビジネス」などに特化したフランチャイズの便利屋が増えています。

 

なんでもできるのが便利屋ですが、「これが特に得意です」とうたうことで他社との差別化になり、いくつかの業者に依頼するのではなく、ワンストップで作業をお願いできるというメリットが魅力です。

 

個人で開業している、もうすでに便利屋フランチャイズに加盟しているという方は、便利屋に新たなフランチャイズを足すことで、他の便利屋と差別化するという手段もあります。

 

\特化したフランチャイズはこちら/

加盟店舗数の増減でわかること

フランチャイズの経営スタイルが合わなかったり、思っている以上に経営が難しくなり辞めてしまう方も大勢います。

 

どんな業種のフランチャイズでも言えますが、フランチャイズの言う通りにしておけば大丈夫ということは絶対にありません。

 

フランチャイズで便利屋開業で失敗しないために読んでおくこと>>

 

便利屋のフランチャイズの中には、チラシの配布やホームページを作ってくれるところがあります。しかし、それだけでは継続的な集客は見込めません。

 

ポスティングなど継続的にやっていくことが、リピーターの獲得へとつながります。便利屋は成長過程にあるフランチャイズなので、同じ地域にライバル店や同じ加盟店が出店することも考えられるので、ポスティングといった地道な努力が必要です。

 

便利屋をはじめる前に、集客についても勉強をしておくことをおすすめします。

 

現役の便利屋が集客について解説【フランチャイズのチラシ・HP比較】

 

管理人の紹介

 

サイト運営者の株式会社ウェブグロースの代表取締役の堀場です。町田市の地域密着の便利屋困りごと解決本舗の創業者でもあります。

 

もともとウェブ集客や集客全般が得意だったので、そこまで困らずにスタートアップすることができました。これから開業しようと考えている方は、私が便利屋についてビジネス目線で語ったnoteがあるので、もしよかったら読んでみてください。

 

この記事は実際に便利屋を0からはじめてみて、実際にやってみた経験や自分が思った素直なことをまとめてみました。

 

「個人で便利屋を開業したい」「フランチャイズでの開業はどこがいいのか迷っている」という方は、30分〜1時間くらいの無料相談も受け付けていますので、まずは無料メール相談にてご連絡ください。